キーボード操作に慣れていない方に「ウィンドウメニューをキーボードで操作する方法」と「ショートカットキー」の基本的な操作方法を紹介します。文字入力などで「ブラインドタッチ」が出来るくらいになれば、マウスの持ち替え回数を少なくして作業効率を上げたいと思ってきませんか。 キーボードでウィンドウを操作. 実際、キーボードのキーを使用すれば、マウスで行えるほとんどすべての操作やコマンドをよりすばやく実行できます。 ヘルプ トピックで、複数のキーがプラス記号 (+) でつながれている場合、それらのキーを組み合わせて押すことを示しています。 せっかく普通にキーボードがあるのに、なぜスクリーンキーボード?・・・って思っているなら、ある意味正解です。ただ、単なるキーボードが故障したとき用だけでなく、セキュリティを高めたい時に使えますよ。 ネットバンキングを利用する方は必見ですね。 前置き こんばんは。 突然ですが、皆さんはマウスを使用していますか? 私はほとんどマウスを使わずに、 あらゆる操作をキーボードでやろうとしてます。 なぜそんな縛りプレイをしているのか? というと、職業柄プログラムを書く時間が非常に長いからです。 ノートパソコンのタッチパッドで、うまくマウスポインタを移動できなくてストレスを感じた方はキーボードでの操作を試してください。今回はキーボードだけで快適にウィンドウを操作する方法を解説します。 パソコン版のYoutubeはキーボードでいろいろと動画を操作することができます。 このショートカットキー(?)を覚えておけば、いちいちマウスを持って再生ボタンを押したり、カーソルをあわせてジャンプしたり、全画面表示ボタンをポチッたりすることなく動画を操作できちゃいます。 【Fireキーボード設定】 ─[キー操作]をタップ (キー操作画面) ─[キー操作音]をタップ ※右端のスイッチがオレンジ点灯でONになる.