故障する恐れのあるパーツでいえばグラフィックボードです。 特に高性能なグラフィックボードは消費電力、発熱ともに高く、グラフィックボードのクーラーだけでなくケース自体の冷却性能も高くないと熱で故障する原因になります。 自分なりに調べた結果、グラフィックボードの故障と分かったので 新しいボード(gf7300gt-a256h)を玄人志向で購入したものを取り替えたところ グラフィックカードの詳細を調べると・・・Radeon HD 6350 512MBでした。 ドライバーファイルが壊れたか、ボード自体の故障と判断しました。ちょっと不思議なのは、セーフモードの低解像度では、綺麗に表示されます。そうすると、ファイルの破損でしょうか?

少し前から症状は出ていたのですが、数回の強制終了と起動を繰り返していれば普通に起動しても画面は映っていたのですが・・・。数日前に停電に合って以来、セーフモードでしかモニタが写らなくなりました。普通に起動すると途中(Windows 画面表示が不安定な時、グラフィックボードのドライバが不具合を起こしている可能性があります。 症状としては動画再生中に画面にノイズが走ったり、解像度が変えられなくなったり...色々です。 こ … 3.グラフィックボードの取り外し&再取り付け 4.セーフモードでの起動 1.まず最初にドライバのアンインストールをしました。 ただ、アンインストールした後、グラフィックボードにケーブルを繋げてみた セーフモードだけという話なら、ビデオカード(またはcpu内蔵グラフィック)の故障よりは、hddの故障の可能性の方がずっと高いと思います。 大切なデータはバックアップした上で、まずはセーフモードの状態でhddの検査を。 画面が全体的に変な筋というか線が沢山でる)セーフモードでしかまともに起動できなくなってしまいました.