大学生向けの資格ガイド。大学生なら、司法試験や公認会計士といった『大型資格』をまずは考える。大学生時代が最もリスクが低い。税理士等の独立開業系資格はよく考えてから。教員試験、司書、学芸員なども視野に。宅建、登録販売者、簿記は鉄板。 公認会計士試験の勉強を始めようとする人で、たまに相談されるのが「独学で合格できないか?」ということです。 話を聞くと、人それぞれ細かい事情は違うわけですが、独学で合格したい理由は大きく分けて次の3つのどれかであることが多いです。

】文系大学生・社会人におすすめ!資格をランキング形式で紹介!この資格を取っておこう! 公認会計士 【独学でも受かる?】公認会計士の勉強時間や難易度について解説!おすすめの問題集や通信講座は … こんにちは、公認会計士のロディです。スクールを使って3年で公認会計士になりました。「公認会計士って、独学でも取得できそうかな?」と、素朴な疑問をもたれる方が、結構多いようですね。先に結論から言ってしまうと、「無理に近 ここでは大学生で公認会計士試験に合格した人の体験談や勉強法について紹介しています。 大学在学中でも勉強次第で公認会計士に合格できる! 大学に通いながら公認会計士試験に合格した学生の体験談を集めました。 通学に時間をとられることなく効率的な時間活用ができた. こんにちは、公認会計士のロディです。 「大学生で公認会計士試験に合格できるかな?」 「在学中に合格したいけど、スケジュール感や勉強開始時期はいつごろが良い?」そんな疑問にお答えします。 公認会計士試験は独学合格無理なの?無理ではないとしたらどういったテキストを使ったらいいの?そこで、独学合格できるおすすめのテキストを紹介します。大学生、社会人に限らず必見です。

公認会計士になりたいと思っている学生や社会人の中には、どれくらい勉強すれば公認会計士になれるのか、不安に思っている方もいると思います。これに対して一般的には、「合格するまでに年間2,000から3,000時間程度の勉強が必要」といわれています 大学生が公認会計士の専門学校とのダブルスクールって大変?いつから通う?費用やお金は?独学で受かる?バイトできる?スケジュールは?こんな疑問をもっていませんか?本記事では大学と公認会計士のダブルスクールに関する様々な疑問に答え、ダブルスクールの実態を紹介しています。

公認会計士を目指している方にとって、合格するまで大体どの程度の勉強時間が必要なのか気になりませんか?この記事では勉強スケジュールなどについて解説しているので公認会計士を目指している方は参考にしてみて下さい! ※なぜかこの記事にだけ質問コメントが集まったので、試験関係で質問がある方は、ここで聞いていってください。 古いpcのファイルを整理していたら、 公認会計士勉強時代のスケジュール管理表が見つかりました。 捨てる前に、ブログにアップしちゃおうと思います。 ①大学生ですが、バイトとサークル活動をかけもちしながら公認会計士試験に合格できますか? ②社会人でアルバイトで生計を立てていますが、バイトをしながらでも公認会計士の勉強はできますか? 公認会計士試験の学習を始める方の中で、最も大きな割合を持つのは大学生です。 さらに現行の試験制度下では受験資格が撤廃され、高校生でも受験可能となりました。 この時期に公認会計士をめざして学習を始めることで、大学在学中にアルバイトとして監査法人等で実務経験を積み、卒業� 公認会計士の試験は必須科目と選択科目と合わせて9科目あり、一つ一つの科目を順番に勉強していては時間がいくらあっても足りません。公認会計士の資格試験に合格するためには、9科目をバランスよく勉強するのではなく、穴場の科目や簡単な科目を勉強することが重要です。