あまり色を重ねすぎると、目立つというよりも、逆にごちゃごちゃしてうちわの文字が見づらくなります。 (正直、作るのも面倒くさくなりま …

色は沢山あります。個人ごとに好みの色も年齢、性別、文化により異なります。何かを見てイメージする色も異なります。本当に色々あるというように沢山ございます。「ちょっと配色で困ったな。。」という時に役立つかと思い、ちょいとまとめてみました!
PowerPoint(パワーポイント)を見やすくするためには絶対欠かせないのが、配色の組み合わせです。ここではPowerPoint(パワーポイント)で資料を作るとき見やすくてセンス通いと思われる配色方法についてご紹介します。配色は3色でつく 原色、和色、洋色の名前とカラーコードの一覧、背景色と文字色の組み合わせツールなど色に関する情報が豊富に掲載されています。 他にも気分に合わせて色を選ぶツールや電車の色の一覧など、遊べて学べるサイトです。 コンサートで目立つ!うちわの色の組み合わせ方-文字3色編. 3色を使ってセンスよく部屋を見せたい時に参考になるインテリアカラーの組み合わせ事例。色相環、トーン、反対色(補色)を基本にしたインテリアカラーの組み合わせ方やバランスよくコーディネートしたリビングインテリアを26例、カラー見本付きで紹介しています。 2色の配色パターン見本. そこで、今回は「目立つ文字」を作成するための配色をメインにまとめておこうと思います。 ※今回は背景色の組み合わせ情報です。文字の縁取りの色の組み合わせは紹介していません。 目立つ文字色の基本 まず最初にご紹介するのは2色の配色パターン見本サービスです。2色の組み合わせは配色の基本ですね。まずは2色のベースとなる配色を決めて、そこから次の色を探すようにするとイメージに合った配色を作りやすくなります。 Khroma 温かみがあり灰色の地色の上2つは、涼しげなグリーンと見事に対比しています。色合いの明暗の幅は、他の2〜3色と互いに補完し合いながらも、調和を取りやすくします。 お気に入りの配色が見つかったら、Canvaでデザインを始めましょう! 05.
3色以上の色を組み合わせた配色です。 トーンや色相を合わせるというルールがあるわけではありませんが、同一トーン内で規則性のある色を選択すると、比較的まとまりやすい配色になります。