関係代名詞 what は「~すること」「~するもの」という意味の表現だ。 ここでは、同じ「~すること」という意味を表す接続詞 that との違いを明らかにした上で、関係代名詞 what の基本的な使い方についてお話ししよう。 you know it の know の目的語の it を as に代えて 文頭に移動させたもので、 目的格 の関係代名詞に」なりますj。 3. ③意味は 「~すること」 名詞は英文中で役割を持つ. As you know, he stayed single all his life. 関係代名詞のthatは文頭に来ないと書いてあったのですが、 接続詞のthatは文頭に来れますよね? 可能です。基本的に、英語は主語が長い文章を好まないため、接続詞のthatが文頭に来るのは珍しいです … この記事は「文頭がwhatで始まる英文を見るとうまく読むことができません。whatを疑問詞として訳すのか、関係代名詞で訳すのかで悩んでしまいます。うまく判別する方法はありますか?」と疑問に思っている英語学習者に向けて記事を書いています。 関係代名詞のwhat. この記事を読むと 文頭がWhatで始まる英文の訳し方が分かります。 いつもありがとうございます、まこちょです。 よくTOEICのリーディングの学習をしていると、文頭がWhatで始まる英文を見たことがあるかと思います。実はこのシチュエーション、苦手な人が意外に多くてびっくりしました。 ① 先行詞がいらない. ところで上記の関係代名詞のwhatに導かれる節なのですが、②に注目してください。

この文頭の関係代名詞whichですが、訳しかたは「, which」の継続用法と変わりません。ポイントは以下の点を押さえることが重要です。 【文頭の関係代名詞のポイント】 ① 関係代名詞はwhichのみ; ② Whichから文は始まるが先行詞は前の文にある 文頭が関係代名詞のwhat の場合、こんな感じになります。 お分かりいただけるでしょうか? 明日はいつもの文法放送。 この続きは来週の月曜日です。 (↓目次はこちら) Permalink [what を克服せよ!] 関係代名詞ってなに? 私も超苦手な”関係代名詞”という文法用語を使ってしまいました。関係代名詞という意味不明の英語の日本語。what や which など疑問文の文頭に使うはずの単語が、なぜか文の真ん中に出てくるアイツらの話です。 ② 全体で 名詞節 になる.