ThinkPad L380と13のCPUの比較.

ThinkPad L380(2020モデル)は、ビジネスに貢献する13.3型のノートPCです。 パワフルなインテル®Core™プロセッサー、堅牢なセキュリティ機能、そしてモビリティ性に優れ、ビジネスの生産性に貢 … 交換したくなった動機. ThinkPad L380は、7万円台から購入できるエントリー向けのモバイルノートパソコンです。 安くても、キーボードが打ちやすく、トラックポイントも搭載し、液晶もFHD IPSが選択でき、快適に作業可能です。 今回極力安くハイパワーなラップトップがほしかったため、キーボードは「基本Ergodox繋いで使うし、たまにHHKB持ち歩いて尊師スタイルでもいいかー、Thinkpadだし最悪自力で交換で」というノリで英語配列は必須にしなかった。 (修理交換用) 適用するLenovo ThinkPad E480 L480 L380 Yoga T480s 日本語キーボード (ブラック)がパソコン用キーボードストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。 ThinkPad L380の詳細を見る. ThinkPad L380 Yoga: ... フルサイズ・キーボード (6列)、89キー (Fnキー、PgUpキー、PgDn … インテルのCPUが第8世代に進化したことで、L380のCore i3は昨年のCore i5機に匹敵します。 昨年の13でもCore i3で十分だったと思いますが、今回の第8世代への進化で、L380のCPUは自信を持ってCore i3をおすすめします。 ぼくが特に注目したのはCPUです。.